PETAL in PHOTOGRAPH

Category : HOLGA 120CFN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

confuse

f-confuse.jpg

HOLGA 120CFN Kodak PORTRA 160VC


*****

トイカメってホントに難しい。
先日久しぶりに使ったHOLGAちゃん。
やっぱりうまく撮れない・・・なんか悔しい。。。
これ、圧縮したらスゴイどぎつい色になってビックリ・・・・原版は違う。笑
そろそろスキャナの設定を触らないとダメかな。。。
最近、マゼンタ強めに出ちゃうし・・・。

今日から9月。
早いなぁ。
秋もきっと素敵な景色がイッパイなんだろうなぁと思うとワクワクする。

レンズがほしい・・・でも、今年はお金かけすぎたので、自粛中。。。

スポンサーサイト

HOLGA 120CFN

20070920000527.jpg



言わずと知れたトイカメ、HOLGAちゃん。
私のはCFNというタイプでプラレンズでカラーフィルターフラッシュです。
HOLGAにも高級なヤツはガラスレンズがあってそれは若干、シャープに写るみたい。
まぁ私はボディもレンズもプラでいいけど。
(それでも、おもちゃなのに値段は結構するよね。)

これは渋谷某ショップにて(多分)4年前に購入。
思いっきり衝動買いです。ホント。
露製カメラと迷った挙句、こちらを買いました。
(今、思えば謎の露製カメラの方が面白かったンじゃないかと思ってる)

ちなみにスペック。(というほどのものではないけど。笑)
シャッター・絞りは固定で一応、公表されてるのは1/100・f8となってるけれど怪しい。
ピントは一応、絵柄?に合わせて撮ることになってるのだけれども、コレはイジらなくっても変わらない。
一応、N・Bモードあり。

フィルムは言わずもがな、標準、ブローニー。
画格は6×6 or 6×4.5と選べる。というか、マスクの有無だけだけど。
私は常に6×6で使用。

個人的に。
これはフィルム選びが重要なんじゃないかなぁと思ってるカメラの一つです。
所詮トイカメラ。されどトイカメラ。
私はISO100?160使用が多いけれど、厳しいね。
常にアンダー。
曇ってるとドアンダー。

ちなみにBモードで数分あけてたら、隣接コマまで感光した事もあり。
要注意なカメラです。

やっぱりトイカメラなので、遊び心満載で付き合っていくのがいいのかなぁ?と思う。
色々な事やって試して撮ったりして遊んでます。
あ。プラだから水に入れても平気。笑
(フィルムさえ濡らさなきゃOKだ。まぁオススメしないけれど)

最近、この裏蓋がよく空く。
ていうか、付属ストラップをつけると裏蓋のかみ合わせに引っかかってしまってよく空く。笑
それでもストラップはつけてるけれど。

このカメラを使い続けて思うこと。

絶対、歪みが出てきてるね、このカメラ。

プラだから、取扱いにはさして気になるところもないし、気を使うとこもないけれど。
でも、きっと歪みは出てる。
自然感光するし、フィルム焼付けするし。
買った当初は、トンネル写真にならず、綺麗に四隅まで写ってたンだけど、使用度が増すに連れ、年数が経つに連れ、トンネルにはなるわ、感光するわで、かなり面白い。
それがHOLGAちゃんの魅力の一つだけど。


トイカメラにブローニーフィルムってちょっと遊ぶにはお金かかるけれど。
でも、35mm入れて撮るよりは面白いかなぁと思う。

最近、もっぱらこのコをどうやって面白く使おうか考え中。


バイク

f-kiss.jpg

HOLGA 120CFN Kodak PORTRA


可愛い気になるバイク屋さん。

ひきしお

f-kiss.jpg

HOLGA 120CFN Kodak PORTRA


プロフィール

cotona

Author:cotona
*** another side ***
写真 + 本 + 音楽 + 映画 つぶやきブログ
PETAL in PHOTOGRAPH
All MY ITEMS ARE INTRODUCED


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。