PETAL in PHOTOGRAPH

Category : MINOX DCC Leica M3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MINOX DCC Leica M3

20070920005523.jpg



MINOX DCC Leica M3(4.0)
これが、私の初といえば初のデジカメ。
もちろんトイデジ。笑
市場ではRolleiflex(MiniDigi)の方が断然、人気あるけれど。
でも、私はコレ。
だって、Leica M3好きだもん。

って事で、4.0がリリースされてから調べに調べて、某社から購入。
価格は・・・当時の市場価格より約1万安く3万ちょっと。
お得です。

まぁ、でも、コレにそんなにお金かけるなって呆れられたりはしたけれど。。。
個人的には、可愛くて可愛くて仕方がないものなので、3万ならアリなラインだけど。


ちなみにスペック。

撮影素子:3.2メガCMOSセンサー
画素数:2048×1536pix(3.2MP)/2304×1728pix(4.0MP画像補間)
記録メモリ:32MBフラッシュメモリ(内蔵)
ボディ:65×48×44mm(約95g)
レンズ:IRフィルタ付5枚構成(ガラスレンズ)

35mm換算の焦点距離は48mmで、開放F値はF2.8。
最短撮影距離は0.7mと、まぁ意外とトイデジにしてはまぁ然程気にすることなく撮れる許容範囲内かな。

ちなみにWBと露出制御は自動のみ。
ま、楽っちゃ楽だけどね。

今は・・・多分最新のヤツは5.0だと思うけど、その5.0は液晶モニタが搭載されているけれど、この4.0までは液晶モニタが搭載されてない。

前途、内蔵メモリのため「超高画質」モードで大体40枚撮影可。

と、実はココも密かに気に入ってたりする。
アナログ人間なので、デジタルでありながらMAX40枚って・・・みたいなね。笑
(実際は本体が小さすぎるので、40枚も撮りきらない=使用頻度は低い)


撮影してみて・・・だけど、(PCへの取り込みはUSB)全体的に、マゼンタが強いかなって感じ。
ちょっと慣れるまで気になるかも。
あと、人を撮ったときに思うけれど、発色がSDに似た感じかなぁという印象。
なので、これで人は滅多に撮らないけれど。

意外にも、逆光にも強いのがビックリ。
トイデジにそこまで求めてなかったけれど、でも、ちょっと嬉しい誤算。

最近は・・・使ってないけれど。
まぁ、機会見てたまには動かしてあげようかなぁと思う。
今や、インテリアの一部と化してるので・・・笑

これで撮った写真は1000枚は軽く超えてると思うけれど、ココにはまだ1枚しかUPしてないので・・・まぁ機会あればこれで撮ってupしようかな。。。。

ま。次にデジ買うならモチロン一眼を買うつもり。
今のところ・・・。

LeicaだとM3がイチバン好きで、現行のM8にもちょっと注目していたけれど、期待はずれ。
M8は個人的には要らないなぁと思った。


スポンサーサイト

背伸び

プロフィール

cotona

Author:cotona
*** another side ***
写真 + 本 + 音楽 + 映画 つぶやきブログ
PETAL in PHOTOGRAPH
All MY ITEMS ARE INTRODUCED


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。