PETAL in PHOTOGRAPH

Date : 2007年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午後

f-inclination.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 Fuji PRO400



スポンサーサイト

感傷

f-sentiment.jpg

ASAHI PENTAX SV Super Takumar 55mm/f1.8 FUJI REALA100


とても穏やかなのに、時間が経過するほどに恋しくなる温もり。
風が吹くとき、ふと泣きそうになる。


あの夏

f-memories.jpg

ASAHI PENTAX SV Super Takumar 55mm/f1.8 FUJI REALA100


この季節になると必ず思い出す人がいる。
とても優しく、でもとても豪快に笑う人。
お互い不慣れなコトバを紡ぎながら重ねた時間。
とても甘い甘い思い出。

*****

今日は散々な日だった。
楽しい素敵な一日だったけれど、写真としては反省すべき一日。

シャッタースピードも絞りも。
お陰でアリエナイ失敗をしてしまった。
何もかもが注意散漫だった気がする。
ココ2ヶ月ずっと50mmで撮り続けてきたから、55mmを使うと画格の違いに戸惑いが出るようになった。
私は感覚が鈍いと思う。

明日はもっと集中して撮ろうと思う。
こんな失敗をしたのは初めてだったので、けっこうショック・・・
気を抜いちゃいけませんね。ホント。
一進一退です。


夢想

20070919234203.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 Kodak ULTRA 100UC



ソラ

f-palette.jpg

FUJICA Half 28mm/f2.8 Fuji REALA100



f-breath.jpg

FUJICA Half 28mm/f2.8 Fuji REALA100



f-dream.jpg

FUJICA Half 28mm/f2.8 Kodak Tri-X


月夜の晩に。
たいせつなキモチを抱いて、明日を想いながら眠りたい。


*****

どうしてもオーバーになる。
レンズ角度に気をつけたらいいかもってアドバイスを戴いた。
明日は、気をつけて撮ってみようと思う。

f-cflower.jpg

FUJICA Half 28mm/f2.8 Kodak Tri-X


なんだか、FUJICAちゃんで上手くコレといった一枚が未だ撮れずにいる。
どれだけ撮っても納得しない。
場所と被写体とキモチがリンクすることが少ない。

今まで一眼しか使ってこなかったせいなのかもしれない。

今月の残りはFUJICAちゃん強化月間にしようと思う。
こんなに思い通りに撮れないカメラは初めて。
すごく悔しい。


地球を支配するもの

f-earth.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 FUJI PRO400



パッション

f-passion.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 FUJI PRO400



BRONICA ETRSi

20070919232953.jpg



私が通い詰めた挙句買ったコ。

初めて中判を使ったのがBRONICA S2で。
そのクラシカルな容貌に似合わずシャープで粒子も細かく写ることに驚いて。
どうしてもその表現力が欲しくなって。

そして探し続けた中判カメラ。

その当時、そんなに中古カメラ屋を今ほど歩きわたっていなかったから、相変わらず買いもの下手なのかもしれないけれど、ある日行ったお店でこの子に出会った。

ちなみに価格は8万。(美品で、標準セット)
当時の市場価格は知らないけれど、今はもっと安く買えます。。。笑

一台目に買ったのが*istで、軽くて小さかったので、対照的にゴツイのが欲しかった。
*istは軽くすぎて、構えてて腑に落ちなかったので、ある程度重いものがいいなぁなんて。

そしてゴツすぎて、重すぎるこのコ。
三ヶ月越しでうちに養子入り。

今だとそういうことはしないけれど、とにかくこの子。テスト撮影まで時間がかかった。
多分、2週間くらいかかった気がする。
しかも、知人に現像頼んだら失敗して、フィルム破っちゃうし。笑
(以来、二度とその知人に現像は頼んでない。)

そして。私の悪いところなんだけど。
全然調べてなくってね。このETRSiのこと。
だから、使ってみてビックリなことがイッパイだったよ。。。
上がりに6×6を期待してたら、実はこの子は6×4.5だったとかね。笑
でも、やっぱり中判。
とっても綺麗で、ビックリ。
さすが中判。
あのプリントした時の色と粒子の細かさ。
さすがです。

そんなこの子のスペック。
レンズ:ZENZANON PE 75mm F2.8
絞り:完全自動
ってこれくらいしかないけれど。
(詳しく書いてあるページが幾つもあるのでここでは省略。)
何がいいってフィルムバックが着脱交換式なのとか、すっごいいいよね。
私はそんなにこの子で勝負してないから、使ったことないけれど。
いつか欲しいなぁと思う。交換フィルムバック。

私が何よりも好きなのは、この子のシャッター音。メチャクチャいい!
バシュッ
って音なんだけど、かなり撮ってる感がある。
スゴク、上手くなった気にさせられる。
(当然、上がりを見て落ち込むのだけれども)
そういう意味では夢を見れるカメラかも。
でもこの音はかなりセクシーでそれだけでイケそうなくらい。かなりイイ。
そして、これは使った感覚。
グリップがついてるせいか、もう慣れてしまったせいか、シャッターショック(ミラーショックか?)は然程ないような気がする。

グリップ。便利です。
この機種はグリップなしだと撮影し辛いだろうなぁ。
(ECやS2はまた話は別ですが。)

うちのこの子。未だ標準レンズのまま・・・
ちょっと持ち歩きに不便。
散歩撮りに何度か持って行ったのだけれども、大変。
BL使いなら分かると思うけれど、とにかくフィルム装填するのがまずメンドウ。
しかも、縦だしね。フィルム。

なので、最近はのんびり使ってます。。。
さすがに持ち歩きはしんどい。
(買った当初半年くらいは*istとこの子、毎日持ち歩いてた。今考えるとバカ。)

近い将来、この子のレンズを買ってあげたいなぁと思う。

まぁ、でもホントのところはハッセル欲しいンだけどね。笑
浮気なしでいくとECが欲しい。
これは買うかも。
ECをモノクロ専用機として持っておきたい。
コレはかなり所有欲を満足させてくれそう。


想い

20070919232656.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 PARADE100



願い

20070919232550.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 PARADE100



まばたき

f-dazzle.jpg

ASAHI PENTAX SV Super Takumar 55mm/f1.8 Kodak ULTRA 100UC



ステップアップ

f-improvement.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 Fuji PRO400



【視点】@横浜

今日は横浜市民ギャラリーに行って来ました。
ココでリンクいただいているt.a.p masaさんの作品が展示されているので、是非に♪と思って初日である今日、早速。

ホントね、シビアで渋くてとてもよかったです。
本当に。

やっぱり紙焼きはいいよなぁーとか展示パネルを見ながら思ったり。
何よりもレンズ欲しい病の私。
一枚一枚の写真を見ながら、どんなレンズで撮って、どう切り取って、どこにピンを当てるのだろう・・・とか、そんな事ばかり考えながら見てしまいました。

展示作品の紙焼きを見て、ちょっと疑問に思ったのだけれども、作品によって焼き方が違うのがあったりして。。。
ソレは展示選考者のそれぞれのコダワリなのかなぁとか、そんな事もふと思いました。
(これは謎です。違ってたらすみません)

やっぱり『視点』というだけあって、本当に気付かされる、ビックリさせられるような目のつけどころの作品ばかりで、お腹イッパイになりました。
面白かったです。

すごく勉強になりました。

私は、写真を応募とかってほとんどした事がないのですが・・・(以前、一度だけ初応募したものは知らないうちに賞というか、公募自体が消滅してました。笑)
こういうのに応募するのもモチベーションがあがるなぁと。

直近で一つ、応募してみようと思うのはあるけれど。
少しずつ、そういう公募にも関わっていけるといいなぁと思ったり。

色んな事を吸収できた一日だったように思う。
ソレを自分の作品に投影できればいいなぁ。

願い

f-wish.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 Kodak ULTRA 100UC



f-summer.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 Fuji PRO400



夏日

20070919230824.jpg

ASAHI PENTAX SV Super Takumar 55mm/f1.8 Kodak ULTRA 100UC



万人かコアか

昨日の夜、長期入院させていたSVちゃんを迎えに新宿に行ってきた。
そこで逢ったfotologueの方と色々とカメラや写真の話をした。

こういう時間がとても好きです。
色んな人の色んな視点の意見が聞けたり、情報交換したりして。
とっても有意義な時間。

蜻蛉

f-mayfly.jpg

PENTAX *ist FA J Zoom 28mm/f3.5-80mm/f5.6AL Fuji ACROS100



希望のカケラ

f-fragment.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 Fuji REALA100



日常

20070919225807.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 Fuji REALA100



宿り

20070919225602.jpg

PENTAX *ist SA50mm/f1.4 Fuji PRO400



デジタルとアナログ

このデジカメの普及してる時代。
私はそれでもアナログなものを好んで、フィルムで撮ろうとしてしまう。

デジタルカメラとアナログカメラ。

どちらにも長所も短所もある。
でも経済的にやるなら、きっとデジタルだろうなぁと思う。
こんなに日常的に写真撮るのってお金かかるし。

オーバー

20070919225304.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 Fuji REALA100



あそび

f-composure.jpg

FUJICA Half 28mm/f2.8 Fuji PRO400



背伸び

PENTAX *ist

f-ist.jpg



私がイチバン最初に初めて買ったカメラ。
初カメラ。初一眼。

この子はやっぱりイチバン付き合いが長いだけあって、イチバン写真を撮ってきた気がします。
故障もしましたし。
だけれど、正直なところ、余り可愛いコではないです。
所有欲を満たしてくれるものではありません。
何も考えずに買ったので。笑
当時、約12万。
(ボディ+標準レンズ+望遠レンズですが、望遠は全くもって使いません。。。もったいない買い物だ。いかにカメラに無知だったかがわかる買い物の仕方。)

スペックについては・・・今更ながら・・・だし、現行PENTAXさんのHPを見ていただければ分かるので、ココには書きませんが。

標準で、レンズはFA J Zoom 28mm/f3.5-80mm/f5.6ALを使用していました。今年の5月まで。。。

このレンズが実は気に食わなかったンです。
とっても。とっても。
欲しいレンズがあって、ようやくソレを買ったのが今年の6月に入ってから。
この画像のレンズです。
FA50mm/f1.4です。

見た感じ、とってもマニアックです。
なんだかオタクっぽくって気持ち悪い。。。

最初レンズを取り替えた時、正直
『うわぁっ!!オタクっぽくってこんなの外で構えられない!』
なんて思った。

だけど、慣れって怖いもので。笑

毎日見てると気にならなくなりました。
今まで通り、外で撮ってみたりしてます。
動かしてます。

このレンズの描写がとても好きです。
(今のところ、このレンズで撮ったものはココには一枚もupしてません)
すごく丁寧でマジメな写りです。
細部まできちんと表現してくれます。
粒子も細かい。
買って良かったなぁと思います。レンズ。

*istは今年Canon A-1くんと出逢うまで、メイン機として使ってました。
他に使うのがなくて。笑
渋々って感じ。
それくらい、元々愛着が薄いカメラ。
なので、今はたまーにしか使ってないカメラ。

いいカメラだと数人の方に言っていただきましたが、私はやっぱり「所有欲」を満たすものでなければダメっぽい。

最近、この子の調子が悪いです。
浮気してるからかな。
前も浮気してる時に故障。
ご機嫌斜めになりやすい困ったちゃん。
ファインダー覗いてもピンが合わないのです。
私の目が悪いのか。。。いや、悪いけど。
もしかすると電子制御が壊れてる可能性も?
まぁ撮影するには今のところ大した支障がないので使い続けてるけれど。。。

まぁ、あれですよ。
オート撮影が出来るので、パッと撮りたいときは便利。
それくらいかなぁ。
あと小さくて軽いし。
まぁ一眼だからかさばるにはかさばるけれど。

人にはオススメしないけれど、でもまぁPENTAXがHOYAに入るので、これも過去のモデルとなってしまいます。
なので、大切にしようと。

一応、大切なカメラちゃんの一つなので。

まぁ、撮るのに失敗はしないカメラです。
初心者向けだからね。笑


想い

f-desire.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 Kodak Tri-X



プロフィール

cotona

Author:cotona
*** another side ***
写真 + 本 + 音楽 + 映画 つぶやきブログ
PETAL in PHOTOGRAPH
All MY ITEMS ARE INTRODUCED


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。