PETAL in PHOTOGRAPH

Date : 2007年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落書き

20070920004336.jpg

ASAHI PENTAX SV Super Takumar 55mm/f1.8 Kodak PORTRA 160VC


*****

ここんとこ、一つの事に悩まされてる。
なかなかイメージ通りには撮れないのが歯痒い。
余裕がなくて、先日作ったプラモカメラの試写もまだしてない。。。
来週まで出来なそうな感じ。
撮りたいなぁ。


スポンサーサイト

愁い

f-sorrow.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 PARADE100



感度

今までヒトに聞かれて、嘘を答えてたね、私。
すみません。
ちょっとした事を調べてて、間違いが判明です。

ASA感度、ISO感度について。

えっと正式には1983年に「ISO感度」統一らしいです。

(私の勘違いの原点なんだけど、ASAが日本のJISに相当するものという認識で、まんま間違えてました。。。ちなみに現在はそれ自体がASC?に変わってますが・・・)


それより以前は、ASA(米国基準)とDIN(欧州基準)とがあって、それぞれ表し方が異なっていて、ASAは現行ISOの感度表記で100、200、400と倍刻みで表記。
で、DINが21、22、23刻みで表記。
(ASA100=DIN21)

基本、感度が倍になるごとに絞りを1段絞って(or シャッタースピードを1段速くする)撮るものとされている。
まぁ、私はソレに倣って撮る事は少ないですが。。。


まぁ、別にこんな事を知らなくたって大丈夫だけどね。。。
『ASA=ISO』
の認識だけでOKだと思う。笑

ちなみに。
ASA=American Standard Association
DIN=Deutsche Industrie Norm
ISO=International Organization for Standardization


フィルム使う人は分かると思うけれど。
フィルム本体に感度表記ってされてるよね。
その表記が名残。
(これだけは知ってた。笑)
『ISO 100/21°』とかって感じで書いてあるはず。(PARADEは表記なし)ASA/DIN感度という併せ表記になってます。

ちなみに。フィルム本体に表記されているもの。
他だと、C-41とかCN-16とかE-6とか。
カラーネガフィルムを総称してC-41と呼ぶけれど、CN-16もカラーネガフィルムで、これはフジ表記の一部。
で、E-6がカラーリバーサル。
これらは現像処理の呼び方。
まぁ、でもコレ知っておくと結構、便利。
使い慣れないフィルムとかあったり、逆にラボ出しした時に、店員さんがフィルム判別できない時でも、「C-41」表記があればカラーネガ現像でOKだから、強気にイケます。笑

ということで。
私の勘違いで、違う情報を今まで与えてしまった方々へ。。。

すみません。
これを読んでくれてるといいですが・・・・


初の試み

20070920002900.jpg



先週「吉報がありました」の報告です。

今日、知人イラストレーターさんと逢い、カメラを戴きました♪
お仕事で使用されて、そのまま譲りうけちゃいました。厚かましく。笑

その名も「プラモデルカメラ」です!

まぁ画像見てもらったらわかると思うけれど。
その名の通り、プラモデルのカメラです。
「大人の科学」的なカメラかな。

元々興味はあったのだけど、なんというか。
中々、手を出せずに居た種類です、この手。
なので本当に嬉しい。
とっても。

元来プラモ好きなので。笑
最近は作ってないけれど、バイクとか主に作ってた程、好きなので、ちょっと期待大です。

今夜、夜な夜な作ろうと思います。


※このプラモデルカメラの紹介は本日付の産経新聞にて掲載されています。
縁ある方はごチェックを!

スペックその他詳細については、また後日up予定。


日差し

f-sunlight.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 PARADE100


*****
久しぶりに渋谷。
日差しもだいぶ柔らかくはなってきたけれど、まだ暑い。

昨日ブロニカちゃんを使ったけれど、やっぱり調子悪くてダメだ。
フィルムバック(まぁ買えばいいけれど)と、シャッター異常。
結構、致命的。

早く、ブロニカちゃん自体を買い換えたい。


reflection

f-reflection.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 Fuji REALA100


蛇行しても心はまっすぐ。
そんなに器用にいられない。

*****

もう、晩夏だね。
この夏は色々ありました。
出会いや別れ、そして、再会。
仲間と笑い合ってるときに、生きてるなぁって思う。

無限の可能性を秘めた今よりの未来へ。


affection

f-affection.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 Fuji REALA100


お疲れ様。
大切な孤高のお花。

*****

とりあえず、間に合わせで撮ってしまった一枚。
向日葵。。。
もっといっぱい出逢いたかったなぁ。

ようやく、今週始動。
色々と動こうと思う。

久しぶりに音楽を弾きたい。


f-note.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 Fuji REALA100


*****

先日、用事ついでに立ち寄った公園。
都立公園、制覇も面白そうだなぁと計画中。
調べてみたけれど、結構あるね。

あ。そうだ。
ニコンの発表展示会。
来月に(東京は)丸ビルであるね。
行きたいなぁー。
でも話を聞いたら、オヤジが多いそう。
ちょっと一人で行くのは勇気が。。。


君在りて

20070920001724.jpg

BRONICA ETRSi ZENZANON PE 75mm F2.8 Kodak PORTRA 160NC


ふと感じる光と音。
そして想う、君の存在。

*****

先日、ようやく再始動させたブロニカちゃん撮り。
フィルムバック半壊のため、余り使用頻度は高くないのです。。。次機種を買うまでは現状維持で居て欲しいなぁと思う。

余談。
そういえば、先日知り合った方と久しぶりにカメラについて3時間ほど談義した。
非常に有意義な、面白い時間だった。
最近、まともに写真談義してなかったなぁ。


f-flow@time.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 PARADE100


求めて止まない渇望。
湧き出でる感情。

*****

ちょっと前のヤツを引っ張って出してしまい。
でもコレは個人的にはとても好きな一枚のひとつです。

山ン中、歩き回ること数時間。
その中で初めて出逢った"水"
東京から逃げるように脱出した日。
何か、答えが出た気がした。。。そんな場所です。


happiness comes

20070920000741.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 Kodak PORTRA 160VC


今夏の想い。
7月の樹に続くシーズン

*****

今日、吉報がありました。
とてもhappyなキモチでいっぱいです。
来週に報告できるといいな。


HOLGA 120CFN

20070920000527.jpg



言わずと知れたトイカメ、HOLGAちゃん。
私のはCFNというタイプでプラレンズでカラーフィルターフラッシュです。
HOLGAにも高級なヤツはガラスレンズがあってそれは若干、シャープに写るみたい。
まぁ私はボディもレンズもプラでいいけど。
(それでも、おもちゃなのに値段は結構するよね。)

これは渋谷某ショップにて(多分)4年前に購入。
思いっきり衝動買いです。ホント。
露製カメラと迷った挙句、こちらを買いました。
(今、思えば謎の露製カメラの方が面白かったンじゃないかと思ってる)

ちなみにスペック。(というほどのものではないけど。笑)
シャッター・絞りは固定で一応、公表されてるのは1/100・f8となってるけれど怪しい。
ピントは一応、絵柄?に合わせて撮ることになってるのだけれども、コレはイジらなくっても変わらない。
一応、N・Bモードあり。

フィルムは言わずもがな、標準、ブローニー。
画格は6×6 or 6×4.5と選べる。というか、マスクの有無だけだけど。
私は常に6×6で使用。

個人的に。
これはフィルム選びが重要なんじゃないかなぁと思ってるカメラの一つです。
所詮トイカメラ。されどトイカメラ。
私はISO100?160使用が多いけれど、厳しいね。
常にアンダー。
曇ってるとドアンダー。

ちなみにBモードで数分あけてたら、隣接コマまで感光した事もあり。
要注意なカメラです。

やっぱりトイカメラなので、遊び心満載で付き合っていくのがいいのかなぁ?と思う。
色々な事やって試して撮ったりして遊んでます。
あ。プラだから水に入れても平気。笑
(フィルムさえ濡らさなきゃOKだ。まぁオススメしないけれど)

最近、この裏蓋がよく空く。
ていうか、付属ストラップをつけると裏蓋のかみ合わせに引っかかってしまってよく空く。笑
それでもストラップはつけてるけれど。

このカメラを使い続けて思うこと。

絶対、歪みが出てきてるね、このカメラ。

プラだから、取扱いにはさして気になるところもないし、気を使うとこもないけれど。
でも、きっと歪みは出てる。
自然感光するし、フィルム焼付けするし。
買った当初は、トンネル写真にならず、綺麗に四隅まで写ってたンだけど、使用度が増すに連れ、年数が経つに連れ、トンネルにはなるわ、感光するわで、かなり面白い。
それがHOLGAちゃんの魅力の一つだけど。


トイカメラにブローニーフィルムってちょっと遊ぶにはお金かかるけれど。
でも、35mm入れて撮るよりは面白いかなぁと思う。

最近、もっぱらこのコをどうやって面白く使おうか考え中。


ひとひら

f-mind.jpg

Canon A-1 FD 50mm/f1.8 Kodak PORTRA 160VC


蝉の下でひとひら。

*****

今日は目的地へ行く事が出来ました。
久しぶりの中判撮りも出来て満足。
こんな時期はずれの紫陽花が妙に輝いて見えた。今日の宝物。


awakening

f-awakening.jpg

ASAHI PENTAX SV Super Takumar 55mm/f1.8 Fuji REALA100


*****
撮れなくなってから、やっと再開できた日の一枚。
とても記憶に残りそうもの。

今日は頑張って早起きして、目的地へ行こうと思う。
久しぶりのブローニー勝負で。

順序

f-row.jpg

ASAHI PENTAX SV Super Takumar 55mm/f1.8 Fuji REALA100


モノゴトには順序がある。
掛け違えても、リスタートできるように。。。


*****

この日、「撮れよ」って言ってくださった方に感謝です。
息を詰める瞬間が最高でした。


連鎖

f-connection.jpg

FUJICA Half 28mm/f2.8 Kodak Tri-X


*****

ココ最近、インターネットから遠ざかってました。。。
ROMすらせず。メール送受信のみ。
お陰さまで、色々とはかどりました。
タクサン読書も出来たし、無駄にフィルムや薬液についても調べたりして。
まぁまた追々。。。


R

f-r.jpg


Canon A-1 FD 50mm/f1.8 Fuji REALA100


積み重ねること。
その大切さが染みる場所。


self composition

随分ぶりに更新します。。。


前回の更新から今日まで。

写真が撮れなくなった。
写欲が全くないうえに、シャッターを切ることすらできなくて。
毎日、カメラを取り替えては持ち歩いていたけれど、ファインダーをのぞく事すら出来なかった。

今まで、こういう時期があることにはあったけれどこんなに長期間、しかも一枚も撮れないなんて・・・なかったから、日増しに焦りも出てきて。
撮りたいキモチが湧いてきても、カメラを構える事が出来なくて、かなり参ってしまった。

この空白の期間は常に受動的で、写真を見る気力も湧かなかった。
自分の写真もみたくなくて。
好きな作品を見るのも出来なくて。

何が原因か分からない。

本当にそれこそポッカリと穴が空いてしまった。


その間に、イベント展示の話がきた。
初期段階でコストが原因で辞退したら、後日連絡があってコストをクリアした条件で再度打診がきた。
悩んだけれど、現状と準備スパンを考えて今週頭に辞退の連絡をし終えたときに、余りの情けなさに大泣きした。

毎日、カメラ雑誌を読み漁って、好きな写真家の本を毎日読んで、写欲の湧くストーリーを読み漁った。

毎日カメラを持って出かけた。

撮れなくなってから、写真やってる仲間に逢うようにスケ調してもらって、5人の人と逢って話を聞いたり、撮影に同行したりしたけれど、そこまでしても撮れなくて、悔しくて、哀しくて、切なかった。

ファーストインプレッションで撮るものも多いけれど、それと一緒でニュートラルインプレッションで撮るものが多いように、それらを毎日撮ろうとするけれど、シャッターを切れなくて、そのたびに落ち込んで。
上がりのフィルムすら引き取りに行く気力が湧かなくて、情けないなぁと思った。

作品を見る機会が何度かあって。
そのたびに胸の奥が痛くなった。
泣きそうになった。

原因は分からない。

そして、昨夜。
読んだ小説の事を考えてる時に、ふと『明日は、撮れるかもしれないなぁ』と思った。

いつ、何が起きるか分からない。

だから、最低限五感+αを使える今、残しておきたいものがいっぱいあるんじゃないかと思った。


で。今日。
ちょうど電話あって、人と合流することになったので、カメラの準備して、でかけてきた。
合流して、ランチしながらカメラの話をして。
それから撮影に向かった。

歩き出して、意識することなくカメラを構えて、ファインダーのぞいて、そしてシャッターを切れた。
その瞬間、背中がゾクゾクした。

結局撮り歩いて3本。

気負うことなく、笑いながら、楽しみながら撮れた。
今日の撮影分は、とても写真とは言い切れないものだけれども。

でも、撮れたことを嬉しく思う。

また明日から今までのように。。。とはいかなくとも、少しずつでも、一枚一枚を撮れるといいなぁと思う。


この空白の期間、支えてくれた仲間たちにココロから感謝してます。
ありがとう。

プロフィール

cotona

Author:cotona
*** another side ***
写真 + 本 + 音楽 + 映画 つぶやきブログ
PETAL in PHOTOGRAPH
All MY ITEMS ARE INTRODUCED


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。