PETAL in PHOTOGRAPH

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

self composition

随分ぶりに更新します。。。


前回の更新から今日まで。

写真が撮れなくなった。
写欲が全くないうえに、シャッターを切ることすらできなくて。
毎日、カメラを取り替えては持ち歩いていたけれど、ファインダーをのぞく事すら出来なかった。

今まで、こういう時期があることにはあったけれどこんなに長期間、しかも一枚も撮れないなんて・・・なかったから、日増しに焦りも出てきて。
撮りたいキモチが湧いてきても、カメラを構える事が出来なくて、かなり参ってしまった。

この空白の期間は常に受動的で、写真を見る気力も湧かなかった。
自分の写真もみたくなくて。
好きな作品を見るのも出来なくて。

何が原因か分からない。

本当にそれこそポッカリと穴が空いてしまった。


その間に、イベント展示の話がきた。
初期段階でコストが原因で辞退したら、後日連絡があってコストをクリアした条件で再度打診がきた。
悩んだけれど、現状と準備スパンを考えて今週頭に辞退の連絡をし終えたときに、余りの情けなさに大泣きした。

毎日、カメラ雑誌を読み漁って、好きな写真家の本を毎日読んで、写欲の湧くストーリーを読み漁った。

毎日カメラを持って出かけた。

撮れなくなってから、写真やってる仲間に逢うようにスケ調してもらって、5人の人と逢って話を聞いたり、撮影に同行したりしたけれど、そこまでしても撮れなくて、悔しくて、哀しくて、切なかった。

ファーストインプレッションで撮るものも多いけれど、それと一緒でニュートラルインプレッションで撮るものが多いように、それらを毎日撮ろうとするけれど、シャッターを切れなくて、そのたびに落ち込んで。
上がりのフィルムすら引き取りに行く気力が湧かなくて、情けないなぁと思った。

作品を見る機会が何度かあって。
そのたびに胸の奥が痛くなった。
泣きそうになった。

原因は分からない。

そして、昨夜。
読んだ小説の事を考えてる時に、ふと『明日は、撮れるかもしれないなぁ』と思った。

いつ、何が起きるか分からない。

だから、最低限五感+αを使える今、残しておきたいものがいっぱいあるんじゃないかと思った。


で。今日。
ちょうど電話あって、人と合流することになったので、カメラの準備して、でかけてきた。
合流して、ランチしながらカメラの話をして。
それから撮影に向かった。

歩き出して、意識することなくカメラを構えて、ファインダーのぞいて、そしてシャッターを切れた。
その瞬間、背中がゾクゾクした。

結局撮り歩いて3本。

気負うことなく、笑いながら、楽しみながら撮れた。
今日の撮影分は、とても写真とは言い切れないものだけれども。

でも、撮れたことを嬉しく思う。

また明日から今までのように。。。とはいかなくとも、少しずつでも、一枚一枚を撮れるといいなぁと思う。


この空白の期間、支えてくれた仲間たちにココロから感謝してます。
ありがとう。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://cotona.blog120.fc2.com/tb.php/69-978899c9

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

cotona

Author:cotona
*** another side ***
写真 + 本 + 音楽 + 映画 つぶやきブログ
PETAL in PHOTOGRAPH
All MY ITEMS ARE INTRODUCED


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。